アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「競馬」のブログ記事

みんなの「競馬」ブログ


ディープインパクトに大量のジャパンマネー

2006/09/29 22:27
「日本人男性?ディープに賭け金350万円 仏凱旋門賞 」(産経 Sankei Web)

 10月1日に開かれる世界最高峰の競馬レース、フランスの凱旋(がいせん)門賞に、日本人とみられる男性がロンドンのブックメーカー(賭け屋)で、日本から出走するディープインパクトに現金で1万6000ポンド(約350万円)を賭け、話題になっている。

 賭け率4倍で引き受けた世界最大規模のブックメーカー、英ラドブロークスは、凱旋門賞の賭け金1万6000ポンドに「現金での最高額」と驚く。ディープインパクトが勝てば、男性は賭け金を含め8万ポンド(約1760万円)を手にする。

 ラドブロークスによると、男性は30代後半で、出張途中のビジネスマン風。6日にロンドン中心部の同社支店に現金を持参。英語は一言も話せない様子で、付き添いの女性が通訳し、英国での賭けも初めてのようだったという。

 書類に書かれた名前は実名で日本人とみられるが、公表していない。賭けの成立で、同社のディープインパクトの賭け率は3.5倍に下がったという。その後も、同社でのディープインパクトの賭け率は下がり続け、29日未明現在、2.75倍で2番人気になっている。(ロンドン 共同)

 G1レースとなると1レースで何百億円と売り上げる日本でなら、ディープインパクトの単勝に350万円くらい賭けたところでニュースになどなりませんが、イギリスのブックメーカーにとっては破格の金額なのでしょう。

 この男性が購入した際の賭け率は4倍(日本流の表現では5倍)。日本の場合は払戻金の総額を的中票で割って配分するパリミュチュエル方式のため、多額の購入となると自分の賭け金でオッズも下がるわけですが、この場合は購入時にブックメーカーと取り決めた賭け率が固定されます。日本のレースなら2倍にもならないディープインパクトで賭け金の5倍の配当が付くならお買い得と考えられます。しかも、今回の凱旋門賞の出走馬はたったの8頭になり、賭けた側にかなり有利な賭けになっています。

 凱旋門賞の行われるフランスのロンシャン競馬場には当日5000人近い日本人が詰め掛けるそうで、総入場者5万人ほどの1割が日本人というフランス人からすれば奇妙な光景が見られるようです。5000人の日本人が日本では買えないディープインパクトの馬券を友人・知人の分や帰国してからネットオークションで転売する分なども含めて大量に購入するのは目に見えており、さらに日本人用馬券購入用紙なるものまで登場するとあっては、フランスで主催者が販売する馬券のオッズではディープインパクトが圧倒的1番人気になることは確実でしょう。もしもディープインパクトが勝てば、換金されない馬券が大量に発生する可能性があり、凱旋門賞の優勝賞金くらい軽く出る金額のジャパンマネーがフランスの競馬界に落とされることになります。350万円の不利な賭けを引き受けたイギリスのブックメーカーはディープインパクトが敗れることを願っているでしょうが、フランスの競馬業界はディープインパクトが勝てば経済的にかなりの恩恵を受けそうです。

関連リンク:
「日本人用馬券専用購入用紙導入/凱旋門賞」(日刊スポーツ)

関連記事:
「ディープインパクトにICチップ埋め込み」(ぼすのできごと 06/07/03)
「宝塚記念に出走してしまうディープインパクト」(ぼすのできごと 06/05/09)
「ユートピア移籍はディープインパクト海外種牡馬入りへの布石か」(ぼすのできごと 06/05/02)
「もはや馬ではないかもしれないディープインパクト」(ぼすのできごと 06/05/01)
「ディープインパクト漫画化」(ぼすのできごと 06/04/20)


『優駿 2006年 10月号』

Book Description
特集 [短期集中連載]ディープインパクト凱旋門賞への道Vol.4レース直前総力特集-<リポート>ディープインパクト in FRANCE、<インタビュー>武豊騎手/池江泰郎調教師/池江敏行調教助手/市川明彦厩務員/クリフトフ・スミヨシ騎手、日本発・競馬サークルからの熱いメッセージ、海外から見た「Deep Impact」、凱旋門賞観戦完全ガイド/[三冠挑戦・特別企画]-河内洋調教師&石橋守騎手/気になる話題やデータをここでチェック!-2006秋のGIシリーズ観戦ガイドPart1/特別付録-YUSHUN DVD COLLECTION

『三冠馬ディープインパクト強さの秘密』

内容(「BOOK」データベースより)
「空を飛んでいる!」武豊はそう表現した。21年ぶりに誕生した無敗の三冠馬ディープインパクト。そのアスリートを思わせる走りの真実に、NHK取材班が迫る。

『ダービー卿のイギリス―競馬の国のジェントルマン精神』

内容(「BOOK」データベースより)
競馬はどのようにして生まれたか?「ダービーという名はコイン投げで決めた」伝説の真相は?芸術品・サラブレッドはどのように創られたか?競馬の輝かしい伝統を築き、ルールを成立させ、世界に広めたのは『イギリス貴族のジェントルマン精神』にほかならない。『貴族』が主体者で『庶民』は傍観者―競馬の楽しみ方に見られるこの構図は市民革命、産業革命などイギリス社会の本質に通じている、と著者はいう。競馬成立までの秘話を堪能できるとともに、競馬からみたイギリスの意外な素顔を発見できる一冊。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2


イギリスで騎手が馬に頭突き

2006/07/25 23:28
「また頭突き…今度は英騎手が振り落とされた馬に」(ZAKZAK 夕刊フジ)

 サッカーのフランス代表主将、ジダン選手ばりに“馬に頭突きを食らわせた騎手”が英国内で騒動になっている。

 23日、英中部ストラットフォード・アポン・エイボンの競馬場で、ポール・オニール騎手(26)が障害レースに出走するシティーアフェアー号に騎乗したところ、同馬が突然暴れたため、振り落とされた。その腹いせか、オニール騎手は手綱を引いて同馬を引き寄せると、ヘルメットをかぶったまま馬の鼻に頭突き1発を食らわせた。

 この場面がBBCや競馬専門テレビで映し出されたことから、25日付の英各紙も大きく報道。競馬の監督機関までが調査に乗り出したという。ちなみに、オニール騎手はその後、同馬で4着に入線したが、レース後に「申し訳ない。2度とやらない」と謝罪したという。(夕刊フジ特電)

 暴れた際に馬はオニール騎手に向かって彼の家族の悪口を言ったことが発覚すれば、さらに大きなニュースになるのですが。

 動物愛護協会の影響が強いイギリスですからけっこう抗議もあるのでしょう。馬が可哀想という動物愛からくるもの以外にも、この馬の馬券を買っていた人からの騎手が頭突きしたために負けたのだろうという抗議も当然ながら出ているはずです。おそらく、日本のJRAで同様の事態が起これば、馬は鼻出血などの疾病を理由に競走除外にしたかもしれません。

『殴る騎手―JRAジョッキーたちの裏舞台』森田 駿輔

内容(「MARC」データベースより)
レース中に「殺す」と脅迫、ジョッキールームで鉄拳制裁。時速70kmの馬に乗って行う肉弾戦-「競馬」はまさに格闘技。それで食っている騎手たちは、実はこんなにトンデモない人々だった! ベテラン厩務員が明かす裏舞台。

『イギリスぱかぱか単独紀行』立川 末広

内容(「MARC」データベースより)
ある日、ひとりの男が競馬発祥国イギリスの競馬場(59カ所)完全踏破という暴挙に出た。しかし、彼は英語を読めない書けないしゃべれない、三重苦男だった…。日本の不良中年がイギリスで繰り広げる世にも奇妙な悲喜劇紀行。

『ダービー卿のイギリス―競馬の国のジェントルマン精神』山本 雅男

内容(「MARC」データベースより)
競馬はどのようにして生まれたか? 「ダービーという名はコイン投げで決めた」伝説の真相は? 競馬成立までの秘話を堪能できるとともに、競馬からみたイギリスの意外な素顔を発見できる。〈ソフトカバー〉

『競馬の文化誌―イギリス近代競馬のなりたち』山本 雅男

内容(「MARC」データベースより)
競馬はイギリス文化を映し出す鏡。競馬から、イギリスの貴族社会・階級社会や産業構造が見えてくるし、スポーツ発祥の国といわれるイギリス人のスポーツ観も窺い知ることができる。競馬を切り口にした文化論。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1


ディープインパクトにICチップ埋め込み

2006/07/03 18:49
「インパクト凱旋門賞へ国産馬MC1号」(日刊スポーツ)

 凱旋門賞(仏G1、芝2400メートル、10月1日=ロンシャン競馬場)に向けて調整されている5冠馬ディープインパクト(牡4、栗東・池江泰郎)に2日、国産馬として初めてマイクロチップ(MC)が埋め込まれた。フランスでは今年からすべての出走馬にMCが義務付けられているためで、池江泰郎師は「付けないと入厩できないようだから。初めて? そうみたいだね」と話した。

 MCとは、個体識別を行うため固有番号を書き込んだ超小型集積回路(IC)を内蔵したチップ(長さ14ミリ、太さ2ミリ程度)。馬の場合は、タテガミの生え際近くに埋め込まれる。安全で確実なもので日本でも来年度産駒から義務付けられる。イギリス、アイルランドでは、99年産駒から埋め込みが行われており、アサクサデンエンなど埋め込まれた状態で輸入された外国産馬の例はあるが、日本の国番号(392)と動物番号(11)を有するMCを埋め込まれた馬はインパクトが初めてとなる。

 第一号が超有名馬というのは印象的ですから、数十年後の競馬カルトクイズや競馬トリビアで取り上げられること必至の話題です。未来のクイズ出題者は「日本調教馬のマイクロチップ導入第一号は?」とすると、ディープインパクトが正解ではなくなるので注意が必要ですね。

 それにしても体内にマイクロチップというとSFの世界の話みたいで、なんとなく21世紀の競馬っぽいです。

 ICチップといえばJRのICOCCA(関東ではSuica)が思い起こされますが、同じようにディープインパクトのものも輸送の際の情報が記録されるのでしょう。

 チップの性能が上がればそのうちレースの着順や調教時計の記録にも利用されるかもしれません。すでに香港では騎手の帽子に発信機を取り付けてラップタイムを計測していますから、競馬の世界もデジタル化がどんどん進んでいます。

 調教馬の耳に無線の機器を取り付けてJRAから注意を受けた田原元調教師はちょっと先取りしすぎでした。


関連:「国産馬へのマイクロチップ導入第1号について」(JRA)

『三冠馬ディープインパクト強さの秘密』NHK取材班 (著)

内容(「BOOK」データベースより)
「空を飛んでいる!」武豊はそう表現した。21年ぶりに誕生した無敗の三冠馬ディープインパクト。そのアスリートを思わせる走りの真実に、NHK取材班が迫る。

『ディープインパクト〜無敗の三冠馬はこうして生まれた〜』

『ディープインパクト〜栄光(初回生産限定盤) 』猿谷紀郎
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


「がんばれ!」と印字される新馬券が登場

2006/06/11 21:27
「JRA「応援馬券」10月発売 「がんばれ!」と印字」(産経 Sankei Web)

 日本中央競馬会(JRA)は11日、1着馬を当てる単勝と1―3着までに入る馬を当てる複勝の馬券をセットで購入できる「応援馬券」を10月7日から全国発売すると発表した。
 緑のマークカードの式別欄に「単+複」欄が追加され、この欄をマークすると同一馬番号の単勝と複勝が一度に購入できる。購入した投票券には馬番号と馬名の上部に「がんばれ!」の文字が印字される。

 「応援馬券」と銘打つなら購入者は応援する馬が勝つことを願っているはずで、負けても3着までなら配当がある複勝で保険を掛けるのは矛盾している気がしますが、JRA的には単+複セットなら最低購入単位は200円となるためより儲かるということなのでしょう。

 応援した馬が3着に入って100円ちょっとの配当になった場合、200円の馬券だから換金しても儲けが出ないからとそのまま記念に持っておくという人も出てくるでしょう。同じように去年から今年にかけて、ディープインパクトの単勝馬券を記念にと換金せずに持っている人が相当数おり、これがJRAの結構な収益源になっていることから発想されたのかもしれませんが、ちょっとあざとい商売に思えます。

 それに、「がんばれ!」と印字されるのもやや安っぽい感じがします。こういういかにも地方競馬がやりそうな発想をJRAがするのは意外です。広告ではブランド力のあるJRAですから、もうちょっと品のいい言葉を添えることはできなかったのでしょうか。たとえば、かつてリゲインのCMで使われていた「頑張って、といい頑張りすぎないで、と思う。」というコピーとか。


『競走馬の科学』 JRA競走馬総合研究所

出版社 / 著者からの内容紹介
三冠馬ディープインパクトはなぜ速いのか
走ることを運命づけられた競走馬。そのために極限まで鍛えられシェイプアップされた馬体と、装具や馬場の秘密を徹底解剖。"速い馬"とはどんな馬かが分かる一冊

『競走馬たちの休日』

内容(「MARC」データベースより)
サラブレッドは皆、オモシロかわいい個性を持っている。厩舎の方々に聞いたそれぞれの性格、クセ、好物など、ファンが覗くことのできない競走馬たちの「レース以外の時間」にスポットを当て、知られざる日常に迫る。

『競馬よ!―夢とロマンを取り戻せ』 野元 賢一

出版社 / 著者からの内容紹介
オグリやハイセイコーは出てこない。だが、競馬は確実に「強い馬の真剣勝負」へ進化する。コスモバルクとアンカツブームなどファン注目の最新トピックの背景を探り、ギャンブルからスポーツへと脱皮寸前の姿に迫る。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップジョッキーがレース中に盗難被害

2006/06/05 13:49
「武豊騎手25万円、福永騎手は高級時計…レース中盗難」(読売 Yomiuri Online)

 人気騎手の武豊さん(37)が5月下旬、「浦和競馬場」(さいたま市南区大谷場)で現金約25万円を盗まれていたことが5日、わかった。埼玉県警浦和署が窃盗容疑で捜査している。

 同署によると、武さんは5月31日、中央競馬と地方競馬の交流戦「第10回さきたま杯」に出場し、レースを終えて休憩室に戻ったところ、ズボンのポケットに入れていた財布から現金約25万円が盗まれていた。

 同じころ、騎手の福永祐一さん(29)の時計(約15万円相当)が自室からなくなっていたほか、調教助手の男性(29)も現金約6万円を盗まれていた。

 盗難が起きた際に行われたレースは1着武豊騎手、2着福永騎手で決まっています。このレース、さきたま杯の賞金は1着が3000万円、2着で1050万円。そのうち騎手に分配される進上金は賞金の5%で、武豊騎手は150万円、福永騎手は52万5千円。盗難の被害額よりもはるかに大きな金額を稼いでいます。

 競馬の騎手はときに生命の危険すらともなう過酷な職業ですが、それゆえに超一流となれば与えられる報酬も高額になります。窃盗犯は盗みがうまくいったとはいえ、盗んだ相手がその間にそれを凌駕する収入を得ていたと知ったときどんな気分になったのでしょうか。人間のスケールの違いからくる圧倒的な屈辱かはたまた成功者に寄生しているのだという卑屈な思いか。

関連:
さきたま杯レース成績(keiba.go.jp)

「内田裕也のロックな勝負根性」(ぼすのできごと 06/05/11)


『武豊デビュー20周年記念写真集』

出版社 / 著者からの内容紹介
武豊のデビュー20周年を記念し出版する決定版写真集。本人の言葉や伊集院静氏の文章、ディープインパクト、オグリキャップといった歴代の名馬に乗って走る雄姿が満載の写真集。

『ズルい騎手―型破りジョッキーたちの驚くべき渡世術』 高崎 武大 (著)

内容(「BOOK」データベースより)
レース前はあの手この手の営業合戦、レース中は巧妙極まる騙し合い、勝っているジョッキーは反則スレスレの頭脳プレーも天才的です。

『平成名騎手名勝負』 渡辺 敬一郎 (著)

内容(「BOOK」データベースより)
競馬は計算できないから面白い。最高の大舞台G1レースで、武豊、岡部、四位、藤田らはどう戦ったのか。関係者が著者だけに語った名勝負の真実。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


キャニオンロマン現役復帰

2006/05/24 18:16
「2度引退の12歳馬キャニオンロマンが復帰」(Yahoo!ニュース−日刊スポーツ)

南関東、ホッカイドウ競馬(道営)で活躍したキャニオンロマン(牡、若松厩舎)が、2度の引退を経て、12歳で現役にカムバックする。23日に門別競馬場で行われたホッカイドウ競馬の能検で合格し、再デビューの切符を手にした。人間に換算すれば50歳近いが、もうひと花咲かせるべく、勝負の世界に戻る。

 サラブレッドは生まれたときから走ることを宿命づけられた動物ですが、今のキャニオンロマンは死ぬまで走ることしか残されていない、もしくは生きるには走るしかないという立場です。

 同世代には中央だとサニーブライアン、サイレンススズカ、メジロブライト、ステイゴールド、タイキシャトル、地方ではメイセイオペラ、サプライズパワーなどがおり、種牡馬となった馬の子どもはすでに何世代もが競走馬としてデビューしています。

 キャニオンロマンも故障と戦いながらも地方競馬では秀でた戦跡を残しており、子孫を残す権利はなんとか獲得したのですが、残念ながら身体にその機能が十分に備わっていなかったようです。

 度重なる骨折で古傷だらけの体、12歳という年齢、2年のブランク。競走馬として再出発するにはあまりに過酷な条件ですが、チャレンジできる場所があるならば、どんなに小さなチャンスでも賭けてみて損はないでしょう。

 過去の栄光をかなぐり捨てて挑むキャニオンロマンの姿に己を重ねる競馬ファンや、名馬の復帰を呼び物にして売り上げ回復を狙うホッカイドウ競馬の主催者の過剰な期待は馬自身には何の関わりもないことで、走るために生まれて走るために死ぬキャニオンロマンの一生が続いています。

参考:キャニオンロマン(地方競馬 データ情報)

『競馬よ!―夢とロマンを取り戻せ』 野元 賢一

出版社 / 著者からの内容紹介
オグリやハイセイコーは出てこない。だが、競馬は確実に「強い馬の真剣勝負」へ進化する。コスモバルクとアンカツブームなどファン注目の最新トピックの背景を探り、ギャンブルからスポーツへと脱皮寸前の姿に迫る。

『増補競馬学への招待』 山本 一生

内容(「BOOK」データベースより)
競馬を愛する人は多いが、愛される人は少ない。そんな稀有な存在のひとりである著者は、「競馬は一篇のミステリー」と言って憚らない。ダービーの系譜から、近年盛んなPOGまで、たくさんの興味深い逸話をちりばめて、歴史、血統、ジョッキー、馬産理論等々、ミステリーの道具立てを愛情いっぱいに説く。無類の優しさにみちた「書斎の競馬」の決定版。

『競馬漂流記』 高橋 源一郎

内容(「MARC」データベースより)
ある日、急に思い立ち、チケットを求め、飛行機に乗り、競馬場を訪れ、馬たちが走るのを眺める。「一介の競馬ファン」と称する著者の旅する馬と人とのストーリー。『週刊ギャロップ』他掲載。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


笠松競馬が馬の心拍数データ提供へ

2006/05/20 17:03
「馬の心拍数を予想の参考に 笠松競馬が情報提供へ」(中日新聞)

 出走前の馬の“ドキドキ”伝えます−。経営難で存廃問題に揺れる笠松競馬(岐阜県笠松町)が、予想の参考データとして、レース出走前の競走馬の心拍数の情報提供を今夏にも始める方向で検討に入った。農林水産省競馬監督課は「これまで心拍数の提供は、聞いたことがない」といい、主催する岐阜県地方競馬組合は売り上げアップの起爆剤にしたい考えだ。

 心肺機能が高く、競走能力の高い競走馬ほど、安静時の心拍数は少ないとされる。普通の競走馬の安静時心拍数は毎分30−38だが、ディープインパクトやテイエムオペラオーなどの有力馬は、30拍を下回ることも報告されている。

 笠松競馬では出走1−2時間前に装鞍(そうあん)所で心拍数を測って発表、予想の参考にしてもらう考え。興奮していると心拍数が高くなるためファンは過去のレースのデータを控えていれば馬の状態を知る材料にもなる可能性がある。

 データは当面、競馬場内に紙で張り出したり、アナウンスする方針。これまでもレース前に場内のテレビモニターで馬体重を放映しており、ここで併せて情報を流す方法も検討する。

 組合管理者の広江正明笠松町長は「予想のための新しい指標を提示して全国のファンの注目を集めたい」としている。

 笠松競馬はデータの有用性を科学的に裏付けるため、東京大に協力を要請。農学生命科学研究科の局博一教授(比較病態生理学)が中心になり、今秋の学会発表を目標に研究する。

 局教授は「レース直前の心拍数は、馬の興奮具合など多くの要因が絡んでくるので、絶対の指標とは言えないが、馬の心肺機能の指標として予想のファクターに組み入れることは非常に興味深い」と話している。

 ■中日スポーツ競馬評論家山野浩一さんの話 ファンサービスとしては斬新なアイデア。興奮状態にある馬を見つけるのに効果があるだろう。ファンの間に定着するのに時間はかかるだろうが、馬体重のように、同じ馬について追跡調査できるだけのデータが集まれば、さらに威力を発揮するかもしれない。

 低迷する各地の地方競馬では売り上げアップにいろいろな手段を打ち出していますが、この笠松の心拍数情報提供サービスは個人的にはそうした地方競馬の改革プランのなかでももっとも魅力を感じます。

 私のようなJRA−VAN(JRA公式データ配信サービス)でデータ分析し、PAT(JRA電話投票システム)で馬券を購入する在宅競馬派が地方競馬に手を出さない最大の理由は分析して予想に使えるデータの提供が少ないことです。

 地方競馬全国協会のサイトでは出馬表や各種データ検索ができますが、それらはあくまで一時的に参照できる情報でしかなく、データをダウンロードして自由に分析することはできません。

 もし、JRA−VANのようなデータ提供サービスが地方競馬に備わっていれば、競馬場や場外の交通の便や設備の質など在宅競馬派にとっては無関係で、とくにJRAのブランドにこだわる理由はありません。地方競馬は平日開催が主ですが、リアルタイムでレースを観戦できなくとも予想した馬券は買いたいものです。売り上げの少なさからくるオッズ変動の激しさを除けば、データさえ揃っていれば地方競馬を毛嫌いする理由はありません。

 そんなわけで、心拍数のようなJRAにはない(というかおそらく世界初)のデータが提供され、山野浩一氏の言うようにある程度データが蓄積されれば、新たに登場した分析対象にデータ派競馬ファンは飛びつくはずです。

 これまで提供されている調教時計や馬体重と同様、心拍数のデータだけで勝ち馬が分かるわけではないですが、多くの予想材料のなかのひとつのファクターとしては十分に成立するであろう魅力的な情報です。

 また、こうして様々な情報が提供されれば、競馬マスコミもほぼ毎日行われる馬の調教をストップウォッチ片手に記録するという手間のかかる作業わりに地味で単純な作業ばかりに注力してはいられなくなるはずで、これだけ情報量が増えたにもかかわらず何十年も前からのかわり映えのしない予想者の主観や思い入れが大部分の競馬予想法も変化することでしょう。

 かつて笠松からデビューしたオグリキャップが中央競馬を席巻したように、笠松で乗っていた安藤克己騎手がJRA騎手免許を取ったことで力量のある騎手は中央・地方問わず活躍できるようになったように、心拍数データ提供という笠松の新たな試みが日本の競馬予想を変えることになるかもしれません。


『心拍数』 山崎まさよし

『サラブレ』

Book Description
総力特集 史上最大の激戦 第73回日本ダービー/POGペーパーオーナーゲーム大募集!!リスト掲載馬8008頭!!/[速報]天皇賞・春 ディープインパクト、圧勝。/小冊子 マル秘情報がたっぷり!!2歳馬PHOTO BOOK、CD-ROM 2歳馬選びの最強ツール、JRA-VANスタートキット

『アメリカ競馬戦略9つの頂点』 アンドリュー ベイヤー

内容(「MARC」データベースより)
全米競馬界最高の叡智が結集、独自の理論を全公開! 20世紀の馬券戦術の9人のリーダーたちが、各々の専門分野について新たな解釈をなし、現在および将来予測されるレースについて、専門知識を披露する。

『競馬よ!―夢とロマンを取り戻せ』 野元 賢一

出版社 / 著者からの内容紹介
オグリやハイセイコーは出てこない。だが、競馬は確実に「強い馬の真剣勝負」へ進化する。コスモバルクとアンカツブームなどファン注目の最新トピックの背景を探り、ギャンブルからスポーツへと脱皮寸前の姿に迫る。

『バランスビーム』 亀谷 敬正

出版社/著者からの内容紹介
「前走と連対実績を見るだけで、競馬場の適性バランスがわかる!」亀谷敬正、約2年ぶりの単行本は、JRA全10場の主要全コースについての攻略ポイント、血統&実績バランス、求められる適性などを事細かに完全解説した、馬券ファン必携の書です。コース別に馬個別の適性を測る「バランスビーム理論」の解説と具体的な使い方も掲載されていますので、馬券ファン初心者でもすぐに使いこなせます。

『金満血統王国 Cheers! 万歳!ディープインパクト編』 田端 到

内容(「MARC」データベースより)
血統をうまく使えば、こんなにも馬券は獲れる! 5点以内で3連単万馬券をしとめる秘策のほか、「10万オーバー」の的中法も公開。『サラブレ』連載に加筆修正し単行本化。

『確率・統計であばくギャンブルのからくり―「絶対儲かる必勝法」のウソ』 谷岡 一郎

出版社/著者からの内容紹介
胴元は確実に儲かる。なぜか?
明日のレースに、まだ間に合う!勝負に挑むギャンブラーはこれを読め!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


ノボトゥルーはじめての骨折

2006/05/20 15:23
「ノボトゥルー骨折、完治に3カ月以上」(日刊スポーツ)

 01年のフェブラリーSを制したノボトゥルー(牡10、栗東・森)が右第1指骨剥離(はくり)骨折を発症していることが19日、分かった。完治には3カ月以上を要する見込み。

 ノボトゥルーが生まれてはじめて骨を折りました。

 数日前にヤンキースの松井秀喜選手が骨折したとき、多くの野球ファンは「松井秀も骨折するのか」と思ったでしょうが、ノボトゥルー骨折のニュースを知って競馬ファンの私も同じように「ノボトゥルーも骨折するのか」という感想を抱きました。

 1998年にデビューしてから夏休みを除けば3ヶ月以上間隔を空けずに全国各地の競馬場を渡り歩いてレースを走りつづけてきたノボトゥルーですから、とにかく丈夫なイメージがあります。

 普段はもっぱら日本のプロ野球しか見ない野球ファンが松井の活躍でメジャーの動向を知るのと同様に、中央競馬中心の私が地方の交流レースの結果を見るとき、だいたいのレースに出ているノボトゥルーの着順をまず確認し、ノボトゥルーをモノサシにしてレースのレベルや他の馬の力量を判断していました。

 今日、NHKで松井選手のいないヤンキースの試合を中継していましたが、松井のいないヤンキースはいつもより遠い存在に思えました。

 ノボトゥルーが出走予定だった5月31日に浦和で行われるさきたま杯も、最近の成績ならノボトゥルーよりよほどいいJRA所属馬が出ているにもかかわらず、ノボトゥルーがいないとなんとなくメンバーが物足りなく感じてしまいます。

 全治3ヶ月の軽い骨折なら、昨年は毎年もらっていた夏休みがなくて年中働きどおしだったノボトゥルーにとっては、今年はちょっと早く休みを取れたようなものかもしれません。秋にはまたどこかの競馬場で武豊騎手を背に走っている彼の姿を見たいものです。


関連:
 ノボトゥルー号の故障について(JRA)
 「衝撃の翌日、武豊は高知競馬に」(ぼすのできごと 06/03/20)

『競走馬たちの休日』

内容(「MARC」データベースより)
サラブレッドは皆、オモシロかわいい個性を持っている。厩舎の方々に聞いたそれぞれの性格、クセ、好物など、ファンが覗くことのできない競走馬たちの「レース以外の時間」にスポットを当て、知られざる日常に迫る。

『廃競馬場巡礼』 浅野 靖典
内容(「BOOK」データベースより)
「早いところ調べておかないとマズイんじゃないか。直感的にそう思った。今のうちに語り継ぐことが必要なのではと思ったのだ」かつて150以上あった昭和の競馬場が蘇る。

『競馬よ!―夢とロマンを取り戻せ』 野元 賢一

出版社 / 著者からの内容紹介
オグリやハイセイコーは出てこない。だが、競馬は確実に「強い馬の真剣勝負」へ進化する。コスモバルクとアンカツブームなどファン注目の最新トピックの背景を探り、ギャンブルからスポーツへと脱皮寸前の姿に迫る。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


コスモバルクが日本に帰れない

2006/05/17 16:47
「バルク検疫問題で帰れない!宝塚ピンチ」(日刊スポーツ)

 14日のシンガポール航空国際Cで海外G1制覇を果たしたコスモバルク(牡5、北海道・田部)が、検疫上の問題から帰国できない事態に追い込まれていることが16日、明らかになった。現地での血液検査で、はっきりした結果が出なかったことが理由。24日に再検査の結果が出る予定だが、それ以上帰国が遅れるようなら、宝塚記念(G1、芝2200メートル6月25日=京都)出走が難しくなる可能性が出てきた。

 北海道から海外に行って、よく分からない理由で帰るに帰れない状況になってしまう。まるで「水曜どうでしょう」の大泉洋です。コスモバルクもサイコロで移動先が決められるのでしょうか?

 海外遠征した馬が検査結果が出ないために現地で足止めをくらうということはこれまでなかったはずです。逆にジャパンカップなどで日本にやってきた外国馬が予定どおりに出国できないということもなかったという話も聞いたことがありません。

 ディープインパクトの壮行レースになりそうだった宝塚記念に海外でG1を勝ったコスモバルクが参戦することで、予定調和をうちやぶる盛り上がりが見られそうなのですが、こんなよく分からない理由でコスモバルクが出走できなくなってほしくありません。

 コスモバルクの出否いかんでは宝塚記念の売り上げが大きく変わるでしょうから、ここはJRAができる限りの手をつくして一刻も早くコスモバルクが帰国できるように取り計らってもらいたいものです。

 JRAは多額の馬券売り上げで財政に貢献していることから農水省にも顔が利きますし、アジアの競馬界でも大きな影響力を持っています。やろうと思えば検疫ルールを裏技や特例で切り抜けられる方策を実行に移せるはずです。

 18日に帰国予定だったバルクは、千葉・白井の競馬学校で5日間(入退厩日を含め7日間)の輸入検疫を受けた後、北海道へ26日ごろに戻る予定だった。仮に24日に問題なしと判断されても、帰国は早くて25日。予定より1週間遅れる。

 25日に帰国したとしても、輸入検疫を終え、検疫機関を退厩できるのは31日。さらに3週間の着地検査が義務付けられており、その検査が終了するのは6月21日までずれ込む。宝塚記念の4日前まで、他馬と隔離されながら調整をしなければならない。

 普通の馬にとったら大変なハンデですが、JRAのレースに出るたびに北海道から関東や関西まで馬運車でじっくりコトコト運ばれてきたコスモバルクのことですから、そんな特別な環境にもなんとか適用しそうにも思えます。

 とりあえずは宝塚記念当日に京都競馬場に着けさえすればなんとかなりそうで、いっそのこと、一時的にシンガポールで開業している高岡厩舎に一時的に移籍して、外国調教馬として宝塚記念に参戦するというような仰天プランを繰り出してはどうでしょうか。

追記:
「国際G1制覇、コスモバルクが伝染病陽性反応で足止め」(読売 Yomiuri Online)

 農林水産省などによると、コスモバルクは14日、シンガポール航空国際カップ出走後、検疫を受けた際、貧血や発熱などの症状を示すウマピロプラズマ病の陽性反応を示したという。

 検体は現在、英国の検査機関で2次検査に回され、24日に結果が判明する予定。ウマピロプラズマ病は日本国内で発症例がない上、治療法が確立されておらず、シンガポールを出国できない恐れも出てきた。

 伝染病の陽性反応となると事態は深刻です。1次検査の陽性反応がなにかの間違いであることを祈りたいです。


さらに追記:(06/05/24)
「コスモバルクは陰性−伝染病の疑い晴れ帰国へ」(サンケイスポーツ)

 海外競馬のシンガポール航空国際カップで、地方所属馬として初めて海外GIを制し、家畜伝染病の疑いがもたれていたホッカイドウ競馬所属のコスモバルク(5歳牝馬)が、血液再検査の結果、陰性だったことが24日、分かった。シンガポールの畜産当局者が明らかにした。

関係者によると、25日夜の便で帰国し、検疫を受けた後、6月25日の宝塚記念出走を目指すという。

 ひとまずよかった、よかった。しかし、このサンスポの速報、「コスモバルク(5歳牝馬)」と表記していますが、まさか性転換したわけではないですよね?

関連:
「コスモバルクの地味な快挙」(ぼすのできごと 06/05/15)

『21世紀名馬&名勝負―コスモバルクからシーザリオ、ディープインパクトまで』

内容(「MARC」データベースより)
コスモバルクからシーザリオ、ディープインパクトまで、21世紀の名馬&名勝負を掲載。特集は「21世紀競馬新聞」、「打倒!ディープインパクト」。福永祐一騎手、藤沢和雄調教師ほか独占インタビューも収録。

『POGの達人』

『海外競馬完全読本〈2006‐2007〉』

内容(「BOOK」データベースより)
全世界の競馬の仕組みと現況を詳説。主要レースの路線図をエリア別に完全掲載。

『マイネル軍団の謎』

内容(「MARC」データベースより)
競馬人気の低下が囁かれる中、会員を増やし続けている「ラフィアンターフマンクラブ」は、なぜ「軍団」と呼ばれているのか。優れたリーダー、共通の思想、システマチックな確固たるメソッドなど、「マイネル軍団」の謎に迫る。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


コスモバルクの地味な快挙

2006/05/15 22:54
「【シンガポール航空国際C】コスモバルク世界制覇!」(サンケイスポーツ)

バルク快挙だ!! 14日にクランジ競馬場でナイターで行われたシンガポール航空国際C(国際GI、芝2000メートル)で、ホッカイドウ競馬から参戦したコスモバルク(田部、牡5)=3番人気=が快勝、悲願のGI制覇を成し遂げた。2分6秒5(稍重)。地方馬の海外GI、芝GI制覇は史上初。五十嵐冬樹騎手も海外初遠征での快挙。2着は1馬身3/4差で地元のキングアンドキング、現地で開業している高岡厩舎のダイヤモンドダストは5着。

 最近はディープインパクトの陰に隠れてすっかり注目されなくなっていたコスモバルクですが、地方所属馬ながら中央の皐月賞、ダービー、菊花賞の牡馬クラシック三冠を走った一昨年(2004年)は競馬界に旋風を巻き起こす人気ぶりでした。

 古馬になってからも中央のレースに挑戦し続けたものの大敗が続き、一時はもはや競走馬としてのピークはすぎたかと思われましたが、昨年の有馬記念では最終コーナーで一旦先頭に立つ見せ場十分のレース振りで4着に入る好走を見せ、復調をアピールしていました。コスモバルクの上位に入ったハーツクライ、ディープインパクト、リンカーンはその後の活躍からも現在の日本の現役馬のトップ3といってもいい馬たちですから、コスモバルクが海外のG1でも十分に通用する実力があったわけです。

 ちなみに、この2005年の有馬記念で出走した16頭中上位8頭は、4着のコスモバルクを除いた7頭すべてがサンデーサイレンス産駒です。大種牡馬サンデーサイレンスの実力をこれでもかと見せ付ける結果であるとともに、そんなサンデー独占状態にただ一頭風穴を開けているコスモバルク(ザグレブ産駒)の凄さがあらためて強調されてきます。

 何ヶ月か先の話なのにすでにスポーツ新聞の競馬欄には毎日のように予定や近況が掲載されるディープインパクトやハーツクライの海外遠征に比べると、今回のコスモバルクのシンガポール遠征の報道はかなり地味でした。最近は海外のG1に日本馬が出走すれば大抵は競馬専門CS放送のグリーンチャンネルでレースの生中継があるのですが、今回はそれもなく、日本からは現地の競馬場のサイトでレースから一時間後にアップされる配信映像を待つしかない状況でした。

 JRA所属馬でないために他の馬の海外遠征と扱いが変わっていたのかもしれませんが、国際G1といっても競馬がもっとも盛んな欧米の超一流レースとは違い、アジアのなかでも日本や香港に及ばない規模のシンガポールで行われるいわば傍流のG1ですから、コスモバルクの実力からするとレースに勝つ可能性はかなり高いと予想できたはずです。実際、海外のブックメーカーではコスモバルクを1番人気に推していたところもありました。

 さすがに勝利後はNHKの朝のニュースでも伝えられるなど大きな扱いになりましたが、それでも明日になれば一般的な話題にはのぼらなくなる可能性が高そうです。週末の競馬番組で結果と映像が流れるころには勝利の余韻も少し冷めてしまっていることでしょう。昨年からはすっかり地味なキャラクターになったコスモバルクらしいといえばらしいのですが、地方の雑草魂を持った馬と一度は降ろされた苦労人の騎手が海外で快挙というストーリー性抜群のニュースなだけにもちょっと注目されていもいい気がします。

 ただ、このパターンは2001年にステイゴールドが香港でG1を勝ったときにも似ていて、脇役には脇役らしい輝き方があるのかもしれません。次走に予定されている宝塚記念はディープインパクト壮行レースであるとともにコスモバルク凱旋レースとなりそうですが、両馬ともに拍手を送りたいと思います。

関連:
「宝塚記念に出走してしまうディープインパクト」(ぼすのできごと 06/05/09)
「コスモバルク号の進路が狭くなった件について」(ぼすのできごと 05/03/29)

『21世紀名馬&名勝負―コスモバルクからシーザリオ、ディープインパクトまで』

内容(「MARC」データベースより)
コスモバルクからシーザリオ、ディープインパクトまで、21世紀の名馬&名勝負を掲載。特集は「21世紀競馬新聞」、「打倒!ディープインパクト」。福永祐一騎手、藤沢和雄調教師ほか独占インタビューも収録。

『海外競馬完全読本〈2006‐2007〉』

内容(「BOOK」データベースより)
全世界の競馬の仕組みと現況を詳説。主要レースの路線図をエリア別に完全掲載。

『競馬漂流記』 高橋 源一郎 (著)

内容(「MARC」データベースより)
ある日、急に思い立ち、チケットを求め、飛行機に乗り、競馬場を訪れ、馬たちが走るのを眺める。「一介の競馬ファン」と称する著者の旅する馬と人とのストーリー。『週刊ギャロップ』他掲載。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


タイトル 日 時
海外競馬の快挙
海外競馬の快挙 「米中規模牧場同期馬が英米クラシック制覇 影響日本にも」(朝日 asahi.com) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/13 22:11
内田裕也のロックな勝負根性
内田裕也のロックな勝負根性 「塞翁が馬? 内田裕也さん、場外馬券場ですり被害も翌日万馬券」(産経 Sankei Web) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/05/11 23:58
宝塚記念に出走してしまうディープインパクト
宝塚記念に出走してしまうディープインパクト 「インパクト凱旋門賞出走、ステップは宝塚」(日刊スポーツ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/05/09 04:26
ユートピア移籍はディープインパクト海外種牡馬入りへの布石か
ユートピア移籍はディープインパクト海外種牡馬入りへの布石か 「ユートピア「世界最強軍団」へ移籍」(日刊スポーツ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2006/05/02 23:20
もはや馬ではないかもしれないディープインパクト
もはや馬ではないかもしれないディープインパクト 「天皇賞:ディープインパクト圧勝 4冠達成」(毎日 Mainichi Interactive) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/05/01 04:28
ディープインパクト漫画化
ディープインパクト漫画化 「インパクトが漫画「ヤングサンデー」登場」(日刊スポーツ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2006/04/20 19:53
ふぞろいな地方競馬のネット活用
ふぞろいな地方競馬のネット活用 「地方競馬のネット中継を拡大」(サンスポ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2006/04/18 21:28
競馬:祖母、母、娘が同日出産
競馬:祖母、母、娘が同日出産 「★親子3代が同日出産」(サンスポ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/04/15 12:52
世界のトップホースの2割が日本馬
世界のトップホースの2割が日本馬 「ハーツクライ、世界第4位の評価」(ラジオNIKKEI) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/10 21:30
前川清が桜花賞に挑戦
前川清が桜花賞に挑戦 「雑記帳:桜花賞に歌手、前川清さんのコイウタが出走」(毎日 Mainichi Interactive) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2006/04/05 21:59
メジロマックイーン逝く
メジロマックイーン逝く 「メジロマックイーン:名馬死す 春の天皇賞を史上初連覇」(毎日 Mainichi Interactive) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/04/04 00:18
クローン馬はじめました
クローン馬はじめました 「馬のクローン商業化 米企業、既に2頭誕生」(Yahoo!ニュース−共同通信)  【ワシントン30日共同】家畜のクローンづくりを手掛ける米企業バイアジェン(テキサス州)は30日、優秀な競技馬などのクローンづくりを有料で請け負う事業を始めたと発表した。既に「カッティング」と呼ばれる米国の馬術競技で活躍した馬のクローン2頭を誕生させたという。  2頭のクローン馬の価格は明らかではないが、ロイター通信によると、同社は事業が軌道に乗った段階での価格を1頭当たり約15万ドル(約1800万円)としている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/01 00:45
楽天で馬券ネット販売
楽天で馬券ネット販売 「楽天、年内に馬券をネット販売…首都圏4競馬場委託で」(読売 Yomiuri Online)  楽天は31日、首都圏4か所の地方競馬場(大井、川崎、船橋、浦和)から業務委託を受け、年内に楽天のサイトで馬券のネット販売を始めると発表した。  今後はこれ以外の地方競馬の主催者との交渉も進め、馬券販売をさらに拡充する方針だ。  インターネットでの馬券販売では、ソフトバンクグループが2006年度中に岩手県競馬組合が主催する岩手競馬の馬券の取り扱いを開始する予定だ。  すでにSPAT4に加入すれば... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2006/03/31 23:12
宮川泰氏死去
宮川泰氏死去 「「恋のバカンス」「宇宙戦艦ヤマト」宮川泰氏死去」(YOMIURI ONLINE)  「ウナ・セラ・ディ東京」「宇宙戦艦ヤマト」など数多くのヒット曲を手がけた作曲家の宮川泰(みやがわ・ひろし)氏が21日午前、虚血性心不全のため東京都世田谷区上馬5の30の2の自宅で亡くなっているのが見つかった。75歳だった。  告別式は25日午前11時30分から港区南青山2の33の20の青山葬儀所で。喪主は長男で作曲家の彬良(あきら)氏。  大阪学芸大(現・大阪教育大)時代からピアニストとして活動。中退後、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2006/03/21 20:05
衝撃の翌日、武豊は高知競馬に
衝撃の翌日、武豊は高知競馬に 「【黒船賞】(高知)〜GI馬の貫禄!ブルーコンコルド圧勝」(ラジオNIKKEI) 高知競馬場(晴 重)で行われた高知唯一のダートグレード競走、第9回黒船賞(GIII ダート1400m 1着賞金3000万円)は、圧倒的1番人気のブルーコンコルド(JRA)が力の違いを見せて圧勝した。勝ちタイム1分28秒4、勝利騎手はJRA・幸英明。  高知競馬のこのレース、前日にディープインパクトで阪神大賞典を制した武豊騎手も参戦しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2006/03/20 23:43
船橋競馬の不可解な開催中止
船橋競馬の不可解な開催中止 「放送設備故障でレース中止−千葉・船橋競馬場」(sanspo.com)  船橋競馬場(千葉県船橋市)で14日午前、場内の放送設備が故障し、復旧の見通しが立たないとして、千葉県競馬組合はこの日の全11レースを中止した。代替開催は行わない。  地方競馬全国協会によると、悪天候でレースが中止になったケースはあるが、設備のトラブルによる中止は「聞いたことがない」という。  船橋競馬場によると、出走を告げるファンファーレや、着順などを知らせる場内放送ができない状況。15−17日もレースを予定している... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 2

2006/03/14 14:16
競馬の国境
競馬の国境 「海外賭博サイトにJRAコーナー、購入試算300億円」(読売新聞 YOMIURI ONLINE)  インターネットを使った海外の「賭博(とばく)サイト」に日本の中央競馬のコーナーが相次いで登場し、国内からの賭け客が急増していることが、日本中央競馬会(JRA)の調査でわかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/01/05 23:36
大外からソフトバンク
「ソフトバンク、競馬参入 岩手競馬の馬券ネット販売へ」(朝日)  100億円超の赤字に苦しむ地方競馬とIT企業のソフトバンクが手を結ぶ。同社の孫正義社長と岩手県の増田寛也知事は6日、東京都内で記者会見し、岩手競馬の馬券のインターネット販売について業務提携することで合意したと発表した。ソフトバンクグループが競馬市場に参入するのは初めてで、全レースをネットで中継する。  Yahoo!のトップページに「南部杯特集」のバナーが踊るとすると、ディープな競馬ファンにはけっこう楽しい光景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/07 00:00
世界でもっとも速い馬
「ガソリン高騰、「愛馬」で通勤 米男性」(CNN) ノースダコタ州マイノット(AP) ガソリンの価格が値上がっている米国で、車の代わりに「愛馬」で通勤する男性が現れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/09/06 18:24
競馬の海外遠征史に残るシーザリオの勝利
「シーザリオ圧勝!快挙達成/米オークス」(日刊スポーツ) <アメリカンオークス>◇3日=ハリウッドパーク◇米G1◇芝約2000メートル◇3歳牝  日本から参戦したシーザリオ(牝3、栗東・角居)が日米オークス制覇を達成した。  大外13番枠から出走したシーザリオは好スタートを切り、道中は3番手。抜群の手応えで3コーナー前で先頭に立つと、独走態勢。直線では後続を引き離し、4馬身差で圧勝した。勝ちタイムはレースレコードの1分59秒03。この勝利は日本調教馬として初の米国G1制覇という快挙となった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/05 01:13
いつでもどこでもいくらでも馬券が買える、「即PAT」サービス開始
「JRA電話投票、口座の入金が土日も可能に」(読売)  日本中央競馬会(JRA)は18日から、インターネット専業銀行のジャパンネット銀行と提携し、勝馬投票券(馬券)の新たな電話投票サービス「即PAT(ソクパット)」を始める。個人情報をオンラインで認証するジャパンネット銀のシステムを活用する。  加入申し込みはJRAのホームページ(http://www.jra.go.jp/soku/)から。同銀の口座開設が必要で手続きに1〜2週間かかるが、同銀口座を持っていれば、申し込み日から利用可。既存の電... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/06/18 04:17
競馬場で結婚し馬した
「愛の“勝ち馬”に…競馬場で結婚式、馬車でパレードも」(読売)  東京・品川区の大井競馬場で5日、馬主などが観戦するためのVIPルームを、結婚披露のパーティー会場として貸し出すサービスが始まった。  最初の利用者となった川崎市の会社員伴昌幸さん(29)、将子さん(29)の2人は、「数々の障害レースをクリアして“勝ち馬”になれました」と友人たちに報告。ファンファーレ隊によるウエディングソングの演奏を笑顔で聴いた後、コース内を馬車でパレードした。 (2005年6月5日21時59分 読売新聞)... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/06/06 01:41
ディープインパクト、サンデーサイレンスの最高傑作
「ディープインパクトが2冠 競馬・日本ダービー」(朝日)  競馬のG1・第72回日本ダービーが29日、東京競馬場の芝2400メートルに18頭が出走して行われ、圧倒的な1番人気のディープインパクト(武豊騎手)が2分23秒3で優勝を果たし、さつき賞との2冠を達成した。  2着はインティライミ、3着はシックスセンスだった。  ディープインパクトはこれで5戦5勝。菊花賞も制すれば、94年のナリタブライアン以来のクラシック3冠となる。  武騎手はダービー4勝目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 20 / コメント 0

2005/05/29 19:13
第72代ダービー馬(予定)ディープインパクト
「インパクト元返し 馬単1番人気6・4倍」(スポニチ)  第72回日本ダービー(29日・東京10R)の前々日発売のオッズ(午後7時現在)が27日発表され、単勝は無敗で日本ダービー制覇を目指す武豊騎乗の皐月賞馬ディープインパクトが1・0倍で1番人気。以下、マイネルレコルトが89・9倍、ブレーヴハートが93・4倍で続いている。  日本ダービーのオッズがとんでもないことになっています。牡馬クラシック三冠の第一弾、皐月賞を圧勝したディープインパクトが1番人気。オッズは1.0倍。このままだと100円賭... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

2005/05/28 01:29
1300万馬券的中人間、あらわる、あらわる
「1300万馬券は70歳代男性が換金」(スポニチ)  13日の大井競馬2Rで3連単1300万390円の日本公営競技史上最高配当が飛び出したが、唯一の的中者が16日、東京・文京区の大井競馬専用場外「オフト後楽園」で“世紀の夢馬券”を払い戻した。17万6157票中ただ1票の的中票(12)(11)(4)が含まれる馬券を持った70歳代の男性が、購入場所と同じオフト後楽園の払い戻し窓口に現れたのは午後1時頃。大井競馬場によると、眼鏡に帽子、ジャンパー姿の男性は夫人か娘と思われる女性と一緒で、下町風の明る... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 0

2005/05/17 14:57
5/13大井2R三連単\13,000,390
「史上最高の1300万馬券 大井競馬の3連単」(Yahoo!ニュース−共同通信)  13日に東京都の大井競馬場で行われた地方競馬、大井競馬第2レースの3連勝単式(3連単)で、競輪、競艇などを含めた公営競技史上最高となる1300万390円の配当を記録した。  ダート1200メートルを14頭で争ったレースは、3連単の的中票数がたった1票(100円)だった。  4月9日に中央競馬会(JRA)の福島競馬第9レース、3連単で初めて1000万円台の配当となる1014万9930円を記録したばかりだが、わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2005/05/13 19:59
オグリキャップの伝言
「“オグリ効果”でホクホク 笠松競馬、黒字3900万円」(中日新聞)  県地方競馬組合は十日、本年度の笠松競馬の開催状況をまとめ、六日までの収支が三千九百万円の黒字になっていることを明らかにした。  四月三−八日の第一回開催は百二十三万円の赤字だったが、二十四−三十日の第二回開催は二千十万円の黒字。名古屋競馬など他競馬開催のレースの馬券を笠松で売る場外発売は、二千七万円の黒字だった。  第二回開催では、笠松出身の名馬オグリキャップを北海道から招いて盛り上げた二十九日のオグリキャップ記念が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2005/05/11 15:30
ナリタブライアンの同期が高知競馬に出走
「14歳の競走馬が出走 高知、戦後生まれで最高齢」(Yahoo!ニュース−共同通信) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2005/05/03 23:19
静岡で草競馬、フジヤマケンザンも登場
「草競馬、天然ダートを疾走 静岡・相良町のサンビーチ」(朝日) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/05/02 13:27
本当のことを書かない競馬マスコミ
「タップダンスシチー目黒記念に出走も」(サンケイスポーツ)  宝塚記念(6月26日、阪神、G I 、芝2200メートル)を目指すタップダンスシチー(栗・佐々木晶、牡8)が、目黒記念(5月21日、東京、GII 、ハンデ、芝2500メートル)に出走する可能性が出てきた。24日に佐々木晶調教師が明らかにした。当初は金鯱賞(5月28日、中京、GII 、芝2000メートル)で復帰する予定だったが、目黒記念→金鯱賞連闘から、宝塚記念に向かうプラン。なお同厩のオペラシチー(牡4)、サクラセンチュリー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/25 18:11
鹿と間違えて馬を撃ったら、3頭3700万円
「サラブレッド3頭で3700万円 誤射で賠償命じる判決」(朝日) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/04/22 22:19
北京オリンピック、馬術は香港で開催も
「馬術の香港開催、結論は持ち越し 北京五輪でIOC」(朝日−共同通信) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/04/20 15:30
ディープインパクト、その存在の祭り
「競馬:皐月賞 ディープインパクトが完勝」(毎日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/18 03:41
クローン馬誕生で競馬は変わるか?
「優勝馬のクローンが誕生 伊で世界2例目とBBC」(産経) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/18 02:47
愛知万博:最高入場者数更新
「好天の週末、万博入場者は開幕以来最高の9万人」(産経) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/17 00:02
宇宙開発とマウス研究と競走馬生産
「「2008年宇宙の旅」計画 マウス6匹、衛星に」(朝日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/12 19:11
メディアの未来と仁川の桜
「ネット時代のジャーナリズム:新聞は大衆からステータスに」(毎日) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/04/11 19:30
ロイヤルウェディングより人気のグランドナショナル
「チャールズ英皇太子 挙式視聴者、競馬下回る」(産経) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/11 18:31
4/9福島9R三連単\10,149,930
「1千万超馬券が飛び出す 公営競技史上の最高額 福島競馬3連単」(産経−共同) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2005/04/09 20:14
ヌレギヌ
「センター試験のネット漏えいはなかった…警視庁が結論」(読売) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/08 22:11
高知競馬とライブドア
「高知競馬とライブドアが競馬場の愛称公募」(日刊スポーツ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2005/04/07 23:10
『勝手に仕上がれ』
『勝手に仕上がれ』(フランス・2005年)※これはウソ映画のストーリー紹介です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/04 22:41
コスモバルク号の進路が狭くなった件について
「コスモバルク、次走も道営所属のまま」(netkeiba.com) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/29 22:55
甥っ子ファイト
「ドラマ「ファイト」が低調なスタート 」(netkeiba.com) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/29 14:49
大規模な万博が見事に空いている
「万博、伸びぬ客足 開幕後初の日曜に予想下回る」(朝日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/29 00:16
2足歩行するタコ
「2足歩行のタコを確認」(産経) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/26 01:19
名手岡部がターフを去った
「引退したJRA最多勝騎手 岡部幸雄さん」(毎日) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/03/23 02:03
ハルウララのえいが
「競馬:ハルウララ描いた映画の完成披露試写会 高知」(毎日) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/03/21 23:34
『レーシングストライプス』
『レーシングストライプス』を観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/18 14:41
ゼンノロブロイに武豊
「ロブロイ 豊で英G1挑戦へ」(スポニチ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2005/03/16 13:56
トイレ哲学
「トイレットペーパーの哲学書、東京の出版社が「出版」」(朝日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/15 16:53

トップへ | みんなの「競馬」ブログ

ぼすのできごと 競馬のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる